④ 培養したANK細胞を体に戻します

培養したNK細胞(ANK細胞)が指定の医療機関に届けられます。
治療を申し込んだところでなくても、それ以外のANK療法実施医療機関(届出済)でも点滴を受けられます。
ANK細胞は、原則として1クール12回、週2回ずつの点滴で体に戻します。点滴にかかる時間は、1回30分~1時間程度です。リンパ球の採取、ANK細胞の点滴ともに、原則、入院の必要はなく通院で行います。